西尾維新大辞展 at 博多阪急

JR博多駅に降り立ち、その足で阪急へ

入口のところパネルがおいてあってわくわく8F催場へ
f:id:itsuse:20180506202356j:image

 

exhibition.ni.siois.in

 

展示内容は「ザレゴトディクショナル」を思い出す、まさに大辞典

維新さんの生活、作品ゆかりの皆様の祝辞、イラスト、シリーズのあゆみ

音声ガイドが「戯言」「物語」「忘却最強」の3種あって悩んだ末、戯言

いーちゃんと友がぐだぐだしてるのを聞きながら展示をめぐるの楽しすぎます

時間があれば全種コンプしたかった。。。

 

既読シリーズは懐かしく

未読シリーズは興味深く

個人的に講談社ノベルスメフィストは青春とともにあるので

ずずずと並んだ書籍と作品年表は感慨深くあり

溺れるように夜を徹して読書した日々を思い出します

 

文字とイラストや造形物を基本にデジタルアートや朗読も素敵でしたが

やはり西尾維新、あとがきが秀逸

お仲間なみなさまにぜひ現地で体感してほしいな

 

図録が布張りのコンパクトサイズで良き

散財にわかりやすく好みが現れている


f:id:itsuse:20180506202529j:image